漫画

【東京喰種】ウタの目的は親友を喰べる事…?同性愛者説も浮上。謎多きウタの考察・伏線まとめ【解説】

 

どうもこんばんは。えねむです。

今回は東京喰種でマスク屋、そして謎めいた組織ピエロの一員として登場したキャラクター「ウタ」についての考察・解説をまとめていきたいと思います。

 

YouTubeに解説動画も投稿しましたので、よければご覧になってください。

 

経歴

 

かつて4区の喰種集団のリーダーだったウタ。

見た目はかなり奇抜なパンクファッションですが、気さくな性格で時折お茶目な一面も見せてくれます。

昔、4区で食料泥棒をしていた四方に声をかけたところ、「変な眼鏡」と言われた事から抗争に発展。それが四方との出会いでした。有馬貴将への復讐に協力したこともあり、四方とはこの頃からの友人です。

現在はマスク屋・HySy(ハイシー) ArtMask Studioの店主を務めています。ちなみに4区の喰種のマスクは全てウタさんが作っていました。

ピエロの一員であり、CCGでの呼称は「ノーフェイス」 赫子で自由にマスクを作れる程器用で、戦闘中に相手の知り合いに顔を変え、翻弄します。

両眼は常時赫眼状態のため外出時にはサングラスを着用しています。

 

【イラスト】
みりん様
Twitter→@mi3mirin
pixiv→https://www.pixiv.net/users/4101234

 

 

俳句

 

東京喰種13巻の川柳コーナーに「歌い鳥 喉に声沿う ただ冷えろ」とウタさんが詠んでいます。

この川柳を分解してみましょう。

「ウタ イトリ のど ニコ え ソウタ だ ヒエロ(ピエロ) 」

なんとピエロのメンバーが隠されているんです。

川柳の中には意味のない文字も含まれてますが、「のど」を漢字に変化します。

この喉という感じの中をよく見てみるとカタカナでロマと含まれていることがわかります。

つまりピエロのメンバーをひそかに歌っている川柳だったわけですね。

ちなみに東京喰種12巻の最後、おまけページでウタさんがつけている髪留めはロマがつけているものと同じでした。

 

【イラスト】
くむ様
Twitter→@coco_ku6
pixiv→https://www.pixiv.net/users/10188563

 

 

数字

 

東京喰種:re2巻の17話、オークショニアとして登場したウタの服の模様が19に見えます。

19はタロット数字で太陽を意味しており、正位置で成功、誕生、祝福、約束された将来、逆位置で不調、落胆、衰退、堕胎・流産を意味しています。今回は正位置ですね。

ウタが経営するマスク屋の看板(ロゴ)、そしてウタ地震の体、胸の辺りにも太陽のタトゥーが彫られています。

 

 

 

【イラスト】
sana Lins様
Twitter→@lins_sana
pixiv→https://www.pixiv.net/users/19643017/illustrations

 

ウタと四方

 

「ピエロは絶望することに飽いた”喰種”たち 狂わないように 舞台の上でおどけ続ける」イトリはそう語ります。

世界は”喰種”じゃなく「ヒト」を愛している、そんな世界で生きる為、自分が面白いと思えることを続けてきました。

この冷たい世界では、傷つけたり、傷付いたりして血を流す事が彼らにとっての温もりだったのです。

ピエロは明確な目的を持った集団ではありません。ただ、その時その時に面白いと思えることをやるだけ。

無印東京喰種最終巻でピエロのメンバーが言っていたのはそういう事だったのです。

そんなウタの望みは、四方を喰べること。竜戦で四方と闘ったのは、かつて4区のリーダーを務めていた頃、毎日のように四方と闘い、時には協力して有馬への復讐を企てていた日々を懐かしんでの事でした。

ウタはあの時からずっと、四方の姉ヒカリの赫包から作られたクインケ「ナルカミ」を有馬貴将から取り返そうとしていたのです。

芳村店長に拾われて変わっていく四方、ウタはあの頃から変われずにいました。

「この世界は失ってばかりだ」ウタがそう思っているように、かつての四方も同じ考えでした。

しかし、四方は気付いていました「失わないためには 立ち向かうしかない」立ち向かった先に得るものがあると。四方にとって「得るもの」とは金木とトーカの子供でした。

失うばかりじゃない。「俺を喰いたいならまた来ればいい」四方はウタに言いました。

つまり四方がトーカやアヤトを失わないために有馬に立ち向かったように、ウタもあの頃の関係、気持ちを失いたくないのであれば全力で相手をするからいつでも戦いに来いということでしょう。

そして、ウタの首元に彫ってあったタトゥーの意味が明かされます。

「あなた」はわたしの「痛み」。 「あなた」はわたしを殺し、「あなた」はわたしを生かす。

 

 

【イラスト】
ササキ リクマ様
Twitter→@SLIKlll
pixiv→https://www.pixiv.net/users/31859274/illustrations

 

性的指向

 

ここからは東京喰種連載時に考察されていた「ウタさん同性愛者説」についてご紹介します。

東京喰種12巻、112話でウタが男性の陰茎と思われるものをなめている描写があります。ここで同性愛者なのでは?と予想されていました。

首に掘られたタトゥー【Nec possum tecum vivere, nec sine te.】はラテン語で「私はあなたと共に生きてはいけない 私はあなたなしでは生きていけない」と、ウタさんが言っています。

しかし、昔4区のリーダーをしていたウタさんの首にはありませんでした、ということは四方に出会ってからこのタトゥーは掘られたと考えられます。

つまりこのタトゥーは四方の事を想って掘ったのではないか?ということです。

東京喰種12巻の表紙はウタさんが飾っています。人差し指を立てて隠し事をするようにシーッというポーズと共にいくつもの蓮の花が描かれています。

蓮の花、シーッというポーズが蓮示?を連想させます。ちなみに12巻の裏表紙は四方さんでした。

また、蓮の花言葉は「離れゆく愛」、これは4区での有馬戦の後、あんていく店長・芳村に保護され少しずつ変わっていく四方の事ではないかと思われます。

そしてウタさんの人差し指を立てたポーズから秘密や内緒といった意味を捉えることが出来ます。

四方への秘めた想いを口に出してはいけない。という意味ではないでしょうか?

ウタの店があるのは4区、現代の東京新宿区になります。新宿区といえば新宿二丁目がゲイタウンとして有名であり、同性愛者が集まる場所に

店を構えているとすると、やはりウタは四方に対し恋愛感情を抱いていると考えられました。

 

 

 

その後

竜戦が終了した6年後も、四方との関係は続いており、襲うための計画を立てたり、マスクデザインや銀細工など趣味のモノづくりも続けているようです。

四方が生きている限り楽しく過ごしただろう。そう記されています。

ちなみにイトリはウタに対して想いを寄せていたようですが、最後まで思いを告げずにいたかもしれないとあります。

もしかしたらウタの同性愛者説の通り、イトリも理解していたのかもしてません。

 

 

動画制作にご協力いただいた絵師様

素晴らしいイラストを提供して下さった絵師の皆様、ありがとうございました。

sana Lins様
Twitter→@lins_sana
pixiv→https://www.pixiv.net/users/19643017/illustrations

ササキ リクマ様
Twitter→@SLIKlll
pixiv→https://www.pixiv.net/users/31859274/illustrations

みりん様
Twitter→@mi3mirin
pixiv→https://www.pixiv.net/users/4101234

くむ様
Twitter→@coco_ku6
pixiv→https://www.pixiv.net/users/10188563

shiromi様
Instagram→@shiracha15
pixiv→https://www.pixiv.net/users/689576

An:Dante.様
Twitter→@dogrun_2
pixiv→https://www.pixiv.net/users/8141436

 

 

 

 

という事で今回はウタさんについての考察と解説をまとめてみました。

ピエロという謎めいた組織の一員であり、敵なのか味方なのか分からず読者を翻弄し続けました。

奇抜な容姿とは裏腹に温厚な性格、言葉遣い、計り知れない実力や四方との少しいびつな友情も全てが魅力的に見えて男女問わず人気のキャラクターでしたね。

僕も最終回のおんぶシーンが大好きで、そこはアニメでも省かれずに描かれていて本当に良かったと思っています。

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です