漫画

もはや鬼滅の刃はオワコンなのか?

出典:鬼滅の刃公式twitterより

 

一年前、コロナ禍でありながら歴代興行収入を塗り替えた鬼滅の刃「無限列車編」
12月のseason2を目前に現在、TVアニメ用に全7話に再編成された無限列車編が放送中です。

しかし回を追うごとに視聴率は右肩下がり。巷ではオワコンの刃などと言われている模様。
ちなみに僕も再編成版は視聴していません(¬_¬)

今回は鬼滅の刃がなぜ”オワコン“になってしまったのか考えていこうと思います。

 

鬼滅の刃がオワコン化した原因3選

無限列車編

強すぎる他アニメ

ネットの影響

 

 

無限列車編

正直言うと一年前に公開された無限列車編の盛り上がり方が”異常だっただけ“だと思います。歴代興行収入を塗り替えたのがシリーズ物のアニメでしかもコロナ禍で…

話題が話題を呼び爆発的ヒットとなりました。連日SNSやTVニュースにも取り上げられ続けていましたし、2016年の「君の名は」のヒットを彷彿とさせましたよね。

このような爆発的ヒット現象はこの先も別作品で発生するでしょうし、その熱がおさまればその度に”オワコン“と言われるでしょう。

しかし今回鬼滅の刃がこんなにもオワコンと言われるのに拍車をかけてしまったのがTVアニメ版の無限列車編ではないでしょうか。


新カットがあるとはいえ第一話を除けば映画の内容をそのまま分割したものです。
しかもTVアニメ版放送開始直前に劇場版の無限列車編も地上波で放送しているので視聴率が右肩さがりになり、オワコンと言われてしまうのも仕方がないのかなと思ってしまいます。

主題歌は素晴らしいのですが、無限列車編をTVアニメ版に分割するのは悪手だったのかなと思いました。

 

 

 

 

強すぎる他アニメ

はい。言わずもがな「無職転生」の事です。

無限列車編が話題に上がらない分、元々良い出来の「無職転生」が更に輝いて見えてしまいます。

もはや今シーズンは「無職転生」の独壇場ではないでしょうか?

 

あとアニメではないですが「イカゲーム」
これも面白い。僕も一気に見ちゃいました。

 

ネトフリのランキングでは常にトップに君臨してますし、もしかすると一年前の無限列車編の起爆に似た傾向にあるのかも。

 

 

 

ネットの影響力

Twitterやネットニュースなんかでは鬼滅の刃オワコンについてよく取り上げられています。
そういった記事をよく目にするようになると誰しも「鬼滅はオワコンなんだ」と思うようになるものです。

今現在、この記事を書いている僕もそう思わせている内の一人なのかもしれません。

口コミやメディアの影響により爆発的な人気を生み出すこともあれば、同じようにオワコン化させる力もあるのかなぁと思ったりするこの頃です。

ネットやメディアの力というより人間は噂話を信じたり広めたりするのが好きなんだろうなーと、やっぱり今この記事を書いている僕を俯瞰的に見て思ってしまいます笑

 

 

冒頭でも書きましたが今現在鬼滅の刃はオワコン化しているというより本来の人気に戻ったと感じている僕です。

この12月から遊郭編が始まれば、進撃やその他強豪アニメとのレースの中でまた覇権を取るのではないでしょうか。個人的にとても楽しみです。

 

ではまた。

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です