映画

【東京喰種】変態美食家・月山習の考察、伏線まとめ【解説】

 

どうも、こんばんはえねむです。

今回は無印東京喰種で美食家として登場し、後に主人公である金木研の剣として活躍した月山習についての伏線、考察、解説をまとめてみましたので紹介します。

 

YouTubeにも動画を投稿しましたので、よければご覧になってください。

 

 

 

 

 

経歴

 

月山習、月山財閥の御曹司でありSレートの喰種。赫子は甲赫です。

食に対するこだわりが強く、CCGからは「美食家(グルメ)」と呼ばれています。また、喰種レストランの会員でもあり会員名は「MM」。

性格は基本的に紳士的ですが時折見せるナルシストな一面や感情を爆発させるシーンがこのキャラクターの一番の魅力と言えるでしょう。

無印では隻眼の喰種である金木の味に興味を示し、幾度となく捕食を試みます。

11区での戦いの後、金木と行動を共にするようになり金木研の「剣」、右腕的存在となりますが、梟討伐作戦で金木を止められず、失った悲しみから心身ともに衰弱してしまいます。

東京喰種:reでも自我を失うほど衰弱していた月山ですが金木の生存を知り体調が回復。ハイセとなった金木の記憶を取り戻そうと奮走します。

しかし、衰弱していた時に自身が行った暴食、食糧調達の為の大量誘拐でCCGから目をつけられます。

月山家殲滅作戦にてハイセと対立し追い詰められますが、直後記憶を取り戻した金木に屋上から落とされ、カナエの捨身の救出で死を免れます。

そして後に隻眼の王となった金木が結成した組織「黒山羊」のメンバーに加わり、再び右腕的存在として活躍することとなります。

 

 

【イラスト】リクト様
Twitter→@F_Haishin1422
pixiv→https://www.pixiv.net/users/22942090

 

 

名前

 

月山習は喰種レストランの会員であり、他の会員からは「MM」と呼ばれています。月山の名前、月・Moonn、山・Mountainの頭文字をとってMMです。

しかし、偶然なのかTVアニメで月山習の声を担当した声優の宮野真守さんのイニシャルも「MM」でした。

無印東京喰種8巻 11区のアオギリアジトから無事脱出した金木と金木を救出する為に集結した「あんていく」メンバー。

金木は「やりたい事」があるから「あんていく」には戻らず別行動をすると告げます。

そして金木の「やりたい事」に協力したいと名乗り出たのが万丈と月山習でした。「君の茨の道を切り拓く ナイトとなろう」そう月山は金木に言います。

ナイトの意味は騎士、この時月山は金木の剣、騎士になりました。さて、月山がこのセリフを言っている時は夜です。つまりナイト。夜のナイトと騎士のナイトが重なります。

では両方を英単語に直して見てみましょう。騎士のナイトのスペルは夜のナイトの頭に「k」を付け足したものです。ではこの「k」はどこから来たのか。

先ほど月山の名前「MM」やイニシャルに関する紹介をしましたが、金木研もイニシャルに直して見ましょう。金木のイニシャルは「K.K」。

つまりここのシーンは、夜の「Night」に金木研「k」で騎士、ナイトになった月山という解釈が出来ます。

 

 

【イラスト】シシ様
Twitter→@eai_make
pixiv→https://www.pixiv.net/users/11931115

 

 

グリコ

 

無印東京喰種4巻 喰種レストランに正体された金木はスクラッパーのタロちゃんに追い詰められ隻眼の赫眼が発現してしまいます。

これを見た月山は、こんな珍しいモノを自分以外に喰べさせるわけにはいけないと考え、タロちゃんを殺害、金木の代わりの食材にしてしまいます。

月山はタロちゃんの体を背中から貫通させ、ポーズを取りながら体内から飛び出すように殺害するのですが、この時のポーズはグリコのゴールインマークがモチーフとなっています。

そして体を貫かれたタロちゃんから飛び散る激しい血飛沫、この血飛沫のなかに平仮名で「ぐりこ」の文字が隠されています。是非探して見てください。

 

 

 

タロット

 

無印東京喰種最終14巻、梟討伐作戦が終了し、金木を止められなかった月山はビルの屋上で放心状態でした。

そこへ荷物をまとめて戻ってきた錦、月山目の前に缶コーヒーをそっと置きます。この時、缶コーヒーのパッケージに数字の「0」が描かれています。

数字の0はタロット数字で愚者(ぐしゃ)を意味しており、

正位置では無計画、人生の岐路、束縛されない、変化など、新たなスタートを意味しています。

逆位置では衝動、意気消沈、わがまま、失敗など、自分の衝動的な行動が失敗し現実逃避している事を意味します。

ここでは錦と月山に一本ずつタロット数字0が刻まれた缶コーヒーが与えられています。

肩にバッグを掛け、夜明けの太陽に照らされる錦はタロットカードのイラストと似ています。なので錦のゼロは正位置の意味であり、

放心状態で倒れている月山に与えられたゼロは逆位置の意味になります。

東京喰種:re14巻148話 怪物となった金木を前に呆然とする黒山羊のメンバー

そこへ現れたピエロ、イトリの煽りによって「金木が喰種のため、復讐の為に人間を殺した」と黒山羊のグールたちは騒ぎ始めます。

限界を迎えた月山が一喝しますが、この時月山の左手に数字の16が描かれています。16はタロット数字で塔を意味しており、

正位置で崩壊、破壊、大災害、悲劇を意味し、逆位置で緊迫、動揺、誤解、復活などを意味しています。この前後の展開を見るに正位置と逆位置どちらの意味にも捉えることができます。

また、149話では金木を想い、振り続ける雨の中涙を流す月山から滴り落ちる水が数字の6になっています。

6はタロット数字で恋人を指しており、正位置で情熱、共感、絆、愛を意味し、逆位置で優柔不断、無責任、誘惑、浮気を意味します。今回は正位置ですね。

月山は最初こそ金木を食材としてしか見ていませんでしたが、行動を共にするうちに絆や愛情のような感情へと変化していきました。

そしてここのシーンでは歯を食い縛り怒りを抑えるトーカの気持ちを代弁しているかのようなシーンですので、恋人というタロット数字は月山やトーカ、

金木を想う人物の思いを含めての6という数字だと思われます。

 

 

【イラスト】シシ様
Twitter→@eai_make
pixiv→https://www.pixiv.net/users/11931115

 

 

知り合い

 

月山と宗太は喰種レストランの会員MMとPGであり顔見知りです。そしてお互いの素性も把握しています。

無印東京喰種4巻33話 上井大学を歩く月山に「確か”彼”も在学していたね…」という吹き出しがあります。この”彼”というのが喰種レストラン会員「PG」こと宗太であり旧多二福の事を指しています。

月山は物語の序盤で既に宗太が旧多であり上井大学の学生だと把握していました。

ちなみに旧多が上井大学の学生だと分かる描写は無印東京喰種12巻117話にて描かれています。

錦に連れられ上井大学に訪れたトーカは金木と間違えてある男性に声をかけます。この時間違えられた男性が旧多二福です。

この時点ではまだ「旧多二福」という名前は物語上で明かされていませんので、葉月ハジメの時とは違い:reで再登場した際にピンと来た人は少なかったのではないでしょうか?

そして旧多がMMが月山だという事を把握している描写は、東京喰種:re5巻50話、松前を殺害する際に「ごめんねMMさん」と言っている描写があり、

東京喰種:reで旧多が宗太であると初めて明かされる前にほぼ確定となっていました。

 

 

【イラスト】リクト様
Twitter→@F_Haishin1422
pixiv→https://www.pixiv.net/users/22942090
 
 

その後

竜戦後は東京保安委員会・通称TSCに協力する喰種団体、「共同戦線」の代表を務めています。

月山家の当主となり、月山グループを再集結させTSCの活動に用いる装備を充実させています。

また、父である月山観母と話し合い、で一族の財を東京の復興資金として投じているようです。

 

 

 

動画制作にご協力いただいた絵師様

素晴らしいイラストを提供して下さった絵師の皆様、ありがとうございました。

shiromi様
Instagram→@shiracha15
pixiv→https://www.pixiv.net/users/689576

シシ様
Twitter→@eai_make
pixiv→https://www.pixiv.net/users/11931115

リクト様
Twitter→@F_Haishin1422
pixiv→https://www.pixiv.net/users/22942090

圧様
Twitter→@__e44ari9__